27歳サカボンの人生は山あり谷あり

このブログは私が人生という名のRPGで荒波に揉まれモンスターと戦い傷つきながら成長していく姿を発信していくものになります。旅行や料理のお話も随時発信しまぁす!

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★ 『サカボン流の報連相の真髄』

はい!

 

皆様、本日2度目のこんにちは!

 

今回は…

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★

『サカボン流の報連相の真髄』

 

という内容をお話していこうかと思います!!

 

社会人1年目でぶち当たった強烈な壁だったので、サカボンが如何に乗り越えたか!

ジャンジャンとアウトプットしていきます!!

 

 

本日のレジュメはこんな感じです!

 

【本日のレジュメ

報連相って?なぜ報連相が重要か

報連相の性質について

報連相の実行時のポイント

④各フェーズの具体例

報連相の真髄

 

 

はい!

では早速①

 

報連相って?なぜ報連相が重要か

これについてですが、まず報連相というのは『報告・連絡・相談』を略して憶えやすくしたものです!

 

…皆様も1度は耳にしたことがあるんじゃないかと思います!

 

f:id:kokomie0207:20190917124835j:plain

『カロテン』『ビタミンC』『鉄分』が豊富で…云々…(殴

 

…定番のボケも必要かと思いまして…(笑)

 

 

…コホン…(`・ω・´)

 

間違いなく上も『ほうれん草』ですが今回は違います!

繰り返しますが、『報告・連絡・相談』の事です。

 

で、なぜ報連相が重要なのかと申し上げますと、簡単な事なんです。

 

ずばり『信頼』です。

 

恋愛、ビジネス、友人…

ありとあらゆる信頼関係を構築するのに必要だからです。

…特にビジネスでは重要です…(´;ω;`)

 

だからこそ報連相は欠かす事の出来ない人間力の1つ』なのです!

 

 

当初サカボンは、『はいはい、報告・連絡・相談でしょ? 知ってるよそんなこと…』

みたいな感覚で捉えていたせいか、痛い目に遭ってきました…

それもビジネスでお金の関わる事案で…(´;ω;`)

詳細は古傷が痛むので掘らないでください…(笑)

 

 

という事で報連相の重要性を簡単に説明したところで、サカボンみたいな事にならないように報連相の性質』についてお話をしていきます!!

 

はい!②

報連相の性質について

 

報連相の性質ですが、サカボンはこう感じています。

 

 

報連相には時間軸がある

 

 

そう、報連相には時間軸がある』という事です。

これはサカボンが散々怒られて考え抜いた報連相の性質ですが、簡単に言うとこうです

 

報告→事後

連絡→事前

相談→事前

 

これに尽きます!!!

これを勘違いして実行すると即死です…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

…当たり前じゃんって思うかもしれませんが意外に出来ていない人が多いのかなと感じています…(´;ω;`)

 

つまりこういうことです。

 

★報告

上司からの仕事や頼まれ事などで、それが『具体的にどういう結果になったか相手に伝達する』というのが報告です。これは物事が実行されてからでないと出来ませんので、事後になります

 

★連絡

あらかじめ伝達しておかなければならない事案、予定の変更等を『支障が出ない様に事前に相手に伝達する』というのが連絡です。

『事前連絡』っていう言葉はあっても『事後連絡』って言葉はないですよね(o^―^o)

事後連絡って只の『報告』ですもんね(笑)

 

★相談

物事を進める際や決断する際に『物事の結末を想定し、リスクを減らすために自信の考えを相手に伝達する』というのが相談です。

何かをやり終えてから相談って……ヤバくないですか?(笑)

 

簡単に言うと以上のような感じになります!

 

報連相には時間軸がしっかりとあるのです。

ここを勘違いしない様にすれば、大事故は防げます!!

 

 

※具体例は後程ご説明しますね(`・ω・´)

 

 

さぁ報連相の性質をお伝えしたところで、次に行きましょう!

報連相の実行時のポイント 

実際に報連相を行う時のポイントは以下の通りです!

 

・結論から明確に話す

・各フェーズの時間軸を間違えない

・悪い事ほど最速で(今後のリスクを把握しておく)

 

これが出来れば安心です!!

 

順番に説明していきますね。

 

まず『結論から明確に話す』という部分ですが、よく『ああしたらいい!』『こうしたらいい!』とか聞きますよね…

全然間違いではないのですが、正解という確証もないのでこのブログでは実際にサカボンが実行している方法をお話していきます!

 

ポイントはこうです!!

その名も『PTCDI法』(`・ω・´)

 

…聞いたことねーよ!って言われそうですけど、サカボンが勝手に作ったので聞いたことなくて大丈夫です(笑)

 

簡単に言うとこうなります!

 

ポイント point  (何についての話です)
時間   →time   (どれくらいかかります)
現状   →current (現状はこういう状態です)
願望   →desire       (こういう結果を導きたいです)
考え   →idea           (自分はこうしようと考えています)

 

この順番で実際に行っています!

 

簡単に言うと、『何について話して何分かかるのか。現状どんな感じで、どんな結末にしたいから何をしようと考えているのか』という事です。

 

これを実際に行うと、『わかりやすいね!音声付きの文章みたい!(笑)』って言われました。

 

…音声付きの文章は引っかかりますが、明確に内容が伝達できているのでOKです!!

 

以上がサカボンが実践している『PTCDI法』です!

※カッコいい呼び方が思いつきません…(´;ω;`)

 

そして次に注意するポイントが『各フェーズの時間軸を間違えない』という事です。

先程もお話しましたが、報連相の各フェーズは『事後と事前』に分解できます。

これを間違えると大変です。

物事に対して自分が今はどの段階にいて、どのフェーズの行動が必要なのかを事前に考えてから行動に移しましょう!!

 

そして最後に『悪い事ほど最速で』です。

…これって凄い勇気がいることなんですよね(笑)

『怒られるかも…』『残業増えるかも…』とか色々と考えてしまうからです。

別におかしな事ではないですよね(笑)

嫌なもんは嫌ですから(`・ω・´)

 

でもサカボンの経験上、『悪い事ほど最速で報連相です!

これだけは譲れない!ってくらい重要な事です!

 

…サカボンの失敗例をご紹介します!

サカボンがクライアントへの事案の報告を怠った例です。あるクライアントに午後3時に事案の結果報告を行う約束をしておりました。しかしサカボンはイレギュラーな案件に対応しており、すっかり忘却。気づいたのは2時間後の午後5時…

この時にサカボンはクライアントにイレギュラー対応していたと言い訳すれば大丈夫だろうと、報連相を怠りました。

その結果がこうなりました…

 

【結論】案件は失注。クライアントとの関係悪化→上司と謝罪に伺い首の皮1枚繋がる

【詳細】

先方は5時からの決済会議で承認を得るために3時の報告を希望していたにもかかわらずサカボンは5時以降に報告。別の方から会議に出ていると知らされる。そして会議終了後に先方からの電話で通電してしまう。ボロカスに怒られて今後は取引は考えさせて頂く!と言われる。ここで初めて上司に報告。上司にボロカスに怒られる。同時に案件を進めていた部署の上司からもミソカスに言われる。同僚からは流石に笑いが消える…

 

サカボン思考停止…(´;ω;`)

 

f:id:kokomie0207:20190917143648p:plain

完全にマインドが崩れ、解決のゴールを見失いました…(´;ω;`)

 

というような感じで報連相を怠り、悪い事を報告しなかった結果100倍になって返って来ました…

 

悪い事ほど最速で報連相のポイントは以下の通りです!

 

・それ以上の事態悪化を防ぐことが可能

・一瞬の恥で済む

・先方と自社にかける迷惑を最小限にできる

報連相が出来た事により評価が上がる

 

つまり、報連相を怠る事』『悪い事を隠す事』はこうです!!!

 

『百害あって一利なし!』

 

 

少し脱線しかけそうになってきたので話を戻しますね(笑)

 

 

 

色々と話してきましたが報連相の具体例を見る』というのが1番なので早速その段階に入っていきます!!

 

 

はい!次ーーー(笑)

④各フェーズの具体例

 

解りやすくする為に事前のものからいきましょう!!

 

良い例)

★連絡(朝会の場) 

『おはようございます!〇〇の件で連絡がありますので、1分ほどお時間を頂戴したく思います。〇〇は現状こういう状態ですが、☐☐に変更となます。よって◇◇の案件を進める際はお気をつけ下さい。ミスを減らしてチーム一丸となって達成したいと考えておりますので、一時的に私が窓口になります。何かある際は宜しくお願い致します』

 

 

★相談(案件の進捗が芳しく無い場合)

『〇〇さん。☐☐の進捗の件でご相談があるのですが、今お時間5分ほど宜しいでしょうか?現状☐☐はこの段階のあるのですが進捗が芳しくなくて…△△が原因ではないかと考えています。今週中に成約したいので◇◇を用いてアプローチしようと考えているのですが、率直なご意見を頂けないでしょうか』

 

 

★報告(相談した行動を実行した後)

『〇〇さん。☐☐の件で結果のご報告をしたく、お時間を頂きたいのですが今5分ほど宜しいでしょうか?☐☐の件の結果の報告なのですが、結果はこうなりました。少し△△というイレギュラーが起きたのですが問題ありませんでした。この調子で行くと今週中の成約になりそうなので、引き続き◇◇を用いたアプローチを行います。もし雲行きが怪しくなる気配がしたらすぐにご相談させて頂きますので、宜しくお願い致します』

 

 

悪い例

★連絡(朝会の場で事前に言うべきものを事後に言った場合) 

『あ、すみません…朝会の時に言い忘れていたのですが、〇〇は現状こういう状態ですが、☐☐に変更となます。よって◇◇の案件を進める際はお気をつけ下さい。あと私が一応の窓口になりますので何かあったら言って下さい』

 

…もう、案件進めちゃったよ(# ゚Д゚)

…忘れちゃいましたじゃねーよ!!

 

って言われて大変な事になりますね…(´;ω;`)

 

 

★相談(案件の進捗が芳しく無い旨の報告を帰り際に相談した場合)

『〇〇さん。☐☐の進捗の件でご相談があるのですが、今お時間5分ほど宜しいでしょうか?現状☐☐はこの段階のあるのですが進捗が芳しくなくて…△△が原因ではないかと今日1日考えてたんですが…どうですかね?』

 

…お前はそれを考えるのに1日使ったのか⁉

…朝に相談しとけよ!!あと結局どうしたいのか説明してくれ!

 

って言われて上司は帰れず自分は怒られ、大変ですよね…(´;ω;`)

 

★報告(報告を怠った場合)

『あの~1週間前の〇〇の件で報告が出来てなかったんですが…いま宜しいでしょうか?』

 

…は?今頃?  

…なんですぐに言わなかったの??

 

って感じで突き放される未来が見えますね…(´;ω;`)

これは信用問題に発展します…

 

 

 

 

こんな感じです!

 

良い例はあくまで1例であって全ての場面に対応できるものではありませんが、流れとしてはサカボンオススメの『PTCDI法』に沿うものであり、明確に説明できますので参考にして頂ければと思います!!(`・ω・´)シャキーン

そして悪い例として『時間軸を間違えたり』報連相を怠ったり』すると悪夢が待っていることは明白かと思います…(´;ω;`)

 

 

ではでは実例をお話したところで、本日のまとめ報連相の真髄』です!

報連相の真髄

 

報連相の1番大事な事は、ずばりこれですね!!(`・ω・´)

報連相は信頼を得る為に行い、悪い事ほど最速で行う』

 

 

そして報連相のポイント』は以下の事です!!

 

報連相には時間軸が存在する

報告→事後

 連絡→事前

 相談→事前

 

★結論から明確に話す『PTCDI法』

ポイント point  (何についての話です)
 時間   →time   (どれくらいかかります)
 現状   →current (現状はこういう状態です)
 願望   →desire       (こういう結果を導きたいです)
 考え   →idea           (自分はこうしようと考えています)

 

★悪い事ほど最速で報連相

事態悪化を防ぐことが可能

 一瞬の恥で済む

 先方と自社にかける迷惑を最小限にできる

 報連相が出来た事により評価が上がる

 

 

以上になります!

報連相は何のためにあり、どうすれば的確に実行できるか、少しはお役に立てたかなと思います!サカボンはボロカスに言われて考えて繰り返し実践して身に着けました…

でも実際はボロカスに言われずに身に着ける事が出来れば最高ですよね(笑)

ですので今回はサカボンの経験論ですが皆様に開示しました!!

 

基本をしっかりと習得してしまえば後は怖くありません(o^―^o)

何事も最初の1歩が全てですので今後も読者の皆様と共に成長出来ればと思います!

 

今後も宜しくお願い致します!(`・ω・´)

 

 

ではでは本日も文章ばっかりで大変かと思いますが、最後まで読んで頂いた読者の皆様本当にありがとうございました!!

 

失礼致します。

死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★『4日目!フィレンツェ』

はーい!

 

読者の皆様、おはようございます!

 

昨日の夜にホットケーキを食べてしまったサカボンです…(´;ω;`)

 

今日は死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!

★5泊7日★『4日目!フィレンツェについてお話していこうと思います!

 

ついにイタリア旅行も半ばに差し掛かってきました!!

 

…パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ!!!!

 

昨日はローマ観光を思いっきり楽しんだサカボンですが、本日はイタリアの中でも革製品で有名な『フィレンツェ』を観光です!!

 

これまた早朝にホテルをチェックアウトし、ローマ駅に向かいます!!

 

フィレンツェはローマから距離があるので、高速鉄道で移動になりました!

 

…ヨーロッパの高速鉄道ってなんか響きいですよね…(笑)

 

因みに高速鉄道ターミナルは凄い大きくてホームが新宿以上に多かったような気もします!

 

そして車内から見える景色はこんな感じです!

f:id:kokomie0207:20190917092442j:image
f:id:kokomie0207:20190917092439j:image

 

 

本当はもっといい景色もあったのですが、感動してて写真を撮り忘れました…(´;ω;`)

 

因みに車内では近くの席の海外の観光客の方からジュースを頂いたりしてワイワイ交流して楽しみました!!

 

本当に日本の電車では考えられないくらい最高の時間です!!

 

 

で、高速鉄道に揺られる事2時間ぐらい(o^―^o)

※ワイワイしてたので一瞬でした(`・ω・´)

 

ついにフィレンツェに到着です!!

 

到着したのは、『サンタマリア・ノヴェッラ駅』です!!

 

…これまた歴史を感じさせる駅名ですねぇ…((((;゚Д゚))))

 

降りた瞬間からテンションが凄いサカボン達ですが、まずはホテルのチェックインということでホテルに移動です!

 

サンタマリアノヴェッラ教会を横目にジャンジャン進みます!

 

てっててーーーーーーーー♬

 

でホテルに到着!!

3つ星ホテルということで丁度良い広さのホテルでした(`・ω・´)

 

それがこれ!!

 

f:id:kokomie0207:20190917094931j:plain

少々カッコつけているサカボンです…(笑) これがロビーです!

 

 

3階のお部屋はこんな感じです!

 

f:id:kokomie0207:20190917095036j:plain

写真ではわからないですが天井が高く、テレビも凄い上にあります(笑)

 

 

こんな感じで部屋の雰囲気を味わったところでサカボン達はすぐに街に繰り出しました!!

 

で、とりあえずはメインである『サンタマリア・デルフィオーレ大聖堂』を目指しました!!

 

※ホテルから徒歩5分くらいという近さ!!

 

道中はこんな感じです!!

 

f:id:kokomie0207:20190917095414j:plain

ローマ以上に街並みに芸術と歴史を感じます!!

 

街中にこんなものも突然登場します(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190917095532j:plain

突然のメリーゴーランド!!(笑)

f:id:kokomie0207:20190917095617j:plain

なんだろ…日本のやつより色んなレベルが高い気がする(`・ω・´)

 

と5分以内でこんな素晴らしい体験を出来て満足なサカボンですが…

 

人が多くなり、そろそろか?とか思いながら角を曲がると…

 

はい!

どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっ!!!

 

((((;゚Д゚))))

 

ついに『サンタマリア・デルフィオーレ大聖堂』の登場です!

 

f:id:kokomie0207:20190917095942j:plain

見た瞬間に『驚愕』を超えて『唖然』でした(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190917100043j:plain

なんという大きさ… そしてなんという荘厳さ…

 

f:id:kokomie0207:20190917100125j:plain

入り口上部の絵ですね! これだけでも凄い感じがしますね…

f:id:kokomie0207:20190917100224j:plain

横から見たらこんな感じ!!

 

※入場待ちの列も尋常じゃない長さでした…(´;ω;`)

 

 

そしてサンタマリア・デルフィオーレ大聖堂の凄さを十分に味わった後、サカボン達はもう1つの観光名所の『ヴェッキオ橋』を目指して移動です!!

 

こちらも非常に近く、徒歩4分くらい(`・ω・´)

 

f:id:kokomie0207:20190917105031j:plain

ローマ以来のイタリアカモメ!!(笑)

 

はい!

ヴェッキオ橋に到着ーーーー!!

 

外観はこんな感じです!!

f:id:kokomie0207:20190917100831j:plain

天気が曇りなのでアレですが、雰囲気も良くイタリア!って感じです(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190917101007j:plain

近くで見るとこんな感じ! 思ったより大きいし人も多いです…

 

で、ここまでくると見たくなるのが橋の中身ですよね!

 

 

…勿論、見ました!!(笑)

 

こんな感じです!!

 

f:id:kokomie0207:20190917101142j:plain

中は色んな商店が並んでいます!仮面屋、宝石屋、時計屋…(`・ω・´)

 

橋の幅も割と広く、お土産とか買うのも凄いイイと思うので是非1度は観に行って下さいね!!

 

f:id:kokomie0207:20190917101342j:plain

ヴェッキオ橋の隣の端から撮ると、こんな感じの写真も撮れます!

 

という感じでヴェッキオ橋を1時間弱楽しんだところで、今度は世界最高峰の芸術が集結している場所ウフィツィ美術館を目指しました!!

 

場所は『ヴェッキオ橋』『グラツィエ橋』の間にあり、ヴェッキオ橋から徒歩2分くらいの距離です!!

 

 

そして道中にこんな人と出会いました!!

 

f:id:kokomie0207:20190917101858j:plain

最初は芸術作品かと思いました…(笑)

 

 

…なんかレベルが違いますよね…(笑)

 

で、手前にある帽子にお金をいれると…

 

 

f:id:kokomie0207:20190917102159j:plain

こんな感じで最高の写真が撮れます!(笑) サービス精神が凄いです!

 

 

…いい笑顔なのでもう1枚!(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190917101858j:plain

またまた こんにちはー!!(笑)

 

 

 

で、楽しんだ後はウフィツィ美術館に到着しましたーーーー!!

 

 

 

サカボン達、驚愕…

 

入場待ちの行列がえぐい…(´;ω;`)

 

f:id:kokomie0207:20190917105151j:plain

ウフィツィ美術館の脇にある通路で順番待ちです…(´;ω;`) 寒い…

 

真冬なのに雨も降ってきて、寒さ倍増…(´;ω;`)

 

しかも待ち時間が長いんです…

 

寒さに耐える事1時間…

 

やっとこさウフィツィ美術館に入館でーす!!

 

確かお値段は『12€』だったはずです!!

 

※本来は予約しておくことをオススメします!!!

 

 

で、入ると…

 

…これまた『唖然』です…(笑)

 

ほんの1部ですがご紹介していきますね!!

 

f:id:kokomie0207:20190917110031j:plain

キリストでしょうか…

f:id:kokomie0207:20190917110102j:plain

通路も凄まじいです(^^♪

f:id:kokomie0207:20190917110143j:plain

こんなのや!

f:id:kokomie0207:20190917110233j:plain

こんなのも!

 

 

そして有名な名画もありました!!

 

f:id:kokomie0207:20190917110345j:plain

ヴィーナスの誕生です!!!  想像以上に大きく美しい…

 

f:id:kokomie0207:20190917110436j:plain

近くで見ると引き込まれるような感覚になります…ほんとに

 

まだまだ…

 

f:id:kokomie0207:20190917110532j:plain

こんなのや

f:id:kokomie0207:20190917110556j:plain

こんなのも

 

f:id:kokomie0207:20190917110631j:plain

像なのに溢れ出る躍動感!!  凄いしか出ないです…

 

 

そして、またまた有名な作品がありました!!

 

f:id:kokomie0207:20190917110757j:plain

メドゥーサの首です!! これが1番引き込まれる感覚に襲われました…

 

そして

道中の天井も本当に凄い装飾なので行った際は上も見て下さい!!!

 

 

こんな感じです!!

 

f:id:kokomie0207:20190917111033j:plain

どうやって作ったのか想像もできません…

f:id:kokomie0207:20190917111105j:plain

これもまた… 流石世界一の芸術の宝庫です!

f:id:kokomie0207:20190917111152j:plain

もう…ついていけないです…(笑)

 

 

と、こんな感じで素晴らしい芸術品の数々が展示されており、絶対に行くべき名所だとサカボンは感じました!!

 

…私的な意見ですが、説明をしっかりと読んで見て回ろうと思うと2日は掛かると思います(笑)

 

こうして思う存分に芸術に触れたサカボン達は街の観光に向かいました!!

 

そして期待を裏切らないんですよね…(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190917111551j:plain

こんな綺麗なホテルがあったり

f:id:kokomie0207:20190917111708j:plain

広場の中央に聳え立つカッコいい銅像!! 誰かは調べておきます!(笑)

f:id:kokomie0207:20190917111758j:plain

街中に沢山こんなのがあって、1ミリも飽きさせません(`・ω・´)

 

高級チョコレートのお店もありました!!

 

f:id:kokomie0207:20190917113101j:plain

Venchi Cioccolato のフィレンツェ店です! 後ろはチョコの滝です(笑)

 

ここでホットチョコレートを飲みましたが、寒くて凍えていたサカボン達は一瞬で天に召されました…(笑)

 

…最高です…

 

お値段は日本円で500円くらいだったので、これは是非飲んで見て下さいね!

 

 

そして何より世界の名だたるブランドショップが勢揃いしていました!

 

f:id:kokomie0207:20190917112014j:plain

センスが凄い…素人ですがなんかわかります(笑)

f:id:kokomie0207:20190917112115j:plain

どれも個性が溢れていて感動です…

f:id:kokomie0207:20190917112156j:plain

ギロッポンにもこんなのを持っている人は少ないでしょう…

 

f:id:kokomie0207:20190917112241j:plain

そしてアルマーニもオープンするみたいです! もう…どんだけ…(笑)

 

という感じで街中を散策していると辺りも暗くなってきました!

 

でも、まだまだ!!

 

夜のフィレンツェも綺麗なんです!

 

f:id:kokomie0207:20190917112419j:plain

もう、映画の世界ですね

f:id:kokomie0207:20190917112458j:plain

暖色系の灯りが多く、雰囲気抜群です(`・ω・´)

 

 

夜も雰囲気は最高です…

 

そして晩御飯はまたもや登場!!カルボナーラ

 

f:id:kokomie0207:20190917113819j:plain

味は凄い美味しいのですが、少し薄味です! 日本が濃すぎるんでしょう…

お値段は『9€』でした!

 

ですが注意事項が1点!!

 

『お店が閉まるのが早いです』

 

そうなんです!日本みたいに20時までとか全然ないです…(´;ω;`)

サカボン達が行った際は18時にはほぼ全て閉まっていました…

 

なので、革製品のお土産とかを買う場合は必ず日中に済ませましょう!!

 

上記は頭の片隅において頂ければと思います!!

 

 

 

と、こんな感じです!!

 

フィレンツェは他にも『ポルチェリーノの噴水』『ヴェッキオ宮殿』『バッソ要塞』

ガリレオ博物館』等々の観光名所が沢山あります!!

しかも、どれも徒歩圏内なので朝から晩まで飽きずに楽しめます!!

 

イタリアに行った際は是非この芸術の都に足を運んで頂ければと思います!!

 

こんな感じで『芸術の都フィレンツェは以上となります!!

 

1日しか無かったので悔しいですが、仕方ないですね…(´;ω;`)

 

 

どうでしたでしょうか??

フィレンツェは本当に色んな楽しみ方があるのでオススメです!

 

そしてサカボンの体験が皆様の旅路のお役に少しでも立てるように、今後も継続して発信して参りますので、宜しくお願い致します!

 

本日も最後まで読んで頂いた読者の皆様!

本当にありがとうございました!!

 

死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★『5日目』はなんと…

 

遂に『水の都ヴェネツィアに突入しまーーーす!!!!

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ!!!!

 

命の危険を感じるハプニングも包み隠さずお伝えしますので、乞うご期待!!(笑)

 

ということで、

死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★『4日目!フィレンツェはここで終了させて頂きたく思います!

 

 

最後は街中で見かけた軍人さんの写真でお別れです!(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190917115053j:plain

普通に銃を携帯しているので少し緊張しちゃいます(笑)

 

 

ではでは~

 

【9/18配信】

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★ 『PDCAを上手に回すためには?』

 

 

【9/19配信】

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★第4話★

未知との遭遇

 

【9/20配信】

死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!

★5泊7日★『5日目!水の都ヴェネツィア

 

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★ 『他人に話しかける勇気を持つためには?』

読者の皆様!

 

少し体重が気になっているサカボンです!!

 

今日は、27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★ 『他人に話しかける勇気を持つためには?』についてお話していこうと思います!!!

 

 

そもそも何故こんな話をしようと思ったのかというと、『交流=チャンス』という事を知ったからです…(´;ω;`)

 

あぁ…あの時に声掛けとけば変わったのかな…なんて思う事が多々ありました…

 

だからこそ、色んな経験を経て学んだ事、会話を上手く運ぶコツ等をお伝えしていければなと思います!!

 

ということで、本題に入っていきましょう!!

 

今回はこんな感じでお話していきます!!

 

【本日のレジュメ】

①他人に話しかける前に準備する事

②会話時に注意する事

③他人に話しかける勇気を持つためには?

 

 

 

ということで①からいきまーす!!

 

はい!①

 

①他人に話しかける前に準備する事

 

これに関しては大事な事が3つありますのでご紹介します!

それは以下です!

 

・必ず最終的なゴールを考えておく

・相手に対して適切な対応パターンを考えておく

・会話の模擬テストを行う

 

この3つは本当に大事で、ここを蔑ろにすると高確率で良くない結果となります…

 

…サカボンは最初ここを適当にしていたため、後に微妙な関係性になったり疎遠になったりと色々ありました…(´;ω;`)

 

 

 

まず、必ず最終的なゴールを考えておくというところですが、簡単に言うと

『最終的に目指すその人との関係性』を明確にしておくということです。

 

例えばですよ…

 

『恋愛関係になりたい!』っていう対象と『ビジネスで頼りたい人にしたい!』っていう対象を相手に全く同じ事をやっても両方が上手くいくことって考えにくいですよね…

 

つまり、相手によってアプローチ方法や行動を変化させる必要があるので、

必ず『最終的に目指すその人との関係性』を明確にしておく事が大切なのです!

 

ゴールを間違えて走り出しても永遠にゴールにたどり着けないのと一緒です…(´;ω;`)

 

 

で、

ゴールを無事に設定したら今度は相手に対して適切な対応パターンを考えておく』とい段階に入ります!

 

上記でお話しましたが、目的が別の相手に同じことをしても意味がありません。

なので『目的にあった適切な行動』をとる事が必要になります。

ここで大事な事は以下の事です!!

 

・相手の性格を理解する

・場を理解する

 

 

ここを理解した上でアプローチを試みれば、宇宙人じゃない限り基本的には問題なく会話は進んでいきます!!

 

f:id:kokomie0207:20190916221721p:plain

呼んだ??

 

 

…いや、呼んでない。

 

 

まず、『相手の性格を理解する』という事ですが、これも滅茶苦茶に大切です!

会話の際に目的は言うまでもなく重要ですが、目的を達成するには会話をゴールまで持っていかなければなりません…

途中で嫌悪感を抱かれたりした場合は表面上だけ笑顔で会話は終了し、その後は音信不通になるか微妙な距離感の関係になる可能性が高いです…(´;ω;`)

 

なので嫌悪感を抱かれない為にこれだけは気を付けて下さい!!

 

・相手の会話間隔を把握する

 

 

これです。

簡単に言うと、『結論重視な会話を好むタイプか、内容重視の会話を好むタイプか』

 

…想像したら本当に簡単です。

 

早く結果が知りたいのに、よくわからない話を延々とされたらどう思いますか?

 

…おそらく大半の人がこう思います。

 

『この人は話が長くて疲れるし、面倒くさいなぁ…』

 

こうなったら挽回は厳しいです…(´;ω;`)

 

逆に、内容をしっかり聞いて共感しながら会話を楽しむ人に対して、結論から淡々と入ってしまったらどうでしょうか?

 

…おそらく大半の人がこう思います。

 

『この人とは会話にならない…波長合わないや…』

 

この場合も挽回は厳しいです…(´;ω;`)

 

つまり、どんなにゴールを設定しても内容を考えこんでもアプローチの仕方を間違えては意味がないってことです…

 

なので、話しかける前の最低限の準備として相手の会話間隔を理解はしましょう!

※ここは普段の性格や、他の人との会話を聞いたりして情報を集め判断しましょう。

 

で、次に大事なのが『場を理解する』ということです。

これは簡単に言うと、『積極的に話すべき場なのか積極的に聞くべき場なのか』を理解するという事です。

これも会話を最低限のレベルにする為、そして会話の場を逃さない為には欠かせません…(´;ω;`)

 

…想像してみて下さい…

 

誰かの送別会の場で主役より目立ちまくって何かの宴会と勘違いしている人の姿を…

サカボンは実際そういう場を経験してこう感じました。

 

『これはアカンやつやぁ…次回は絶対に誘いたくないな…』

 

こう思われたら試合終了ですよね(笑)

 

なので簡単ではありますが『場を理解する』もっと簡単に言うと『空気を読む』ということは忘れないで下さい!!(`・ω・´)

 

 

 

そして、ここまで出来れば準備の最終段階の『会話の模擬テスト』です!

 

そこまでするのか??

って思うかもしれませんが何事も事前練習はしておいて損はしません…

 

練習相手としてベストなのは以下の感じです!(サカボンの経験ですが…)

 

・友人(ある程度の仲良しの)

・イベントスタッフ(代々木フェス等の)

・大家さん(賃貸住宅)

 

理由は以下の通りです。

 

・友人

→緊張感なく実践できるので計画が実行しやすい。また失敗した場合も笑いで済ます事が可能なため実害が少ない

 

・イベントスタッフ

→他人ではあるがスタッフという立場柄、会話が成立する。また会場案内等の責務を果たす義務があるため目的を設定して実践に入りやすい

 

・大家さん(賃貸)

これは特殊ですが、良好な関係作りを目的とした場合に会話を始めるには最適で且つ、継続的な関係が出来やすいので模擬には適している

 

実際サカボンは友人とイベントスタッフでほとんど練習しました!!

※主に代々木公園で!!(笑)

 

という感じで、他人に話しかける前に準備する事はこんな感じです。

 

 

で、今度は本番に入っていきます!!

 

 

 

はい!次ーー

 ②会話時に注意する事

 

最低限の話しかけるタイミングは自己判断してもらうとして、ここで気を付けて頂きたいのは以下の事です!!

 

・必ず目を見て相槌を打つ事

・相手の会話間隔から逸脱しない事

・次回に繋げる文言で終話する事

 

 

これに尽きます!

 

まず、必ず目を見て相槌を打つ事です。

 

これは会話の基本ですが、話している側は『あ、しっかり聞いてくれてる!』という感覚を持ち、聞いている側は『しっかり私に向けて話してくれている!』という感覚になります。当たり前の事ですが、会話を上手に進める為の原点のテクニックなので忘れないでください。

 

 

そして、『相手の会話間隔から逸脱しない事』です。

これは先に述べていますが、相手と会話の波長を合わせる事が目的です。どんなに内容が良くても会話の段階で嫌悪感を抱かれてしまっては終了です…(´;ω;`)

相手が普段どういう会話をしていて『結論重視な会話を好むタイプか、内容重視の会話を好むタイプか』これを常に意識しながら会話を進めて下さい!

 

最後に、『次回に繋げる文言で終話する事』です。

 

これは継続的な関係を構築する為の重要なActionです。会話は人間関係構築の第1歩であり、何も単発で終わるものではありません。ですので絶対に次に繋げる必要があります。

※恋愛関係なら一層重要です…(`・ω・´)

 

なので必ず次に繋げる文言を最後に挿入しましょう!

文言の例は以下のような感じです。

 

例)

・会話の中で相手が興味を持っていることが判明した場合

『私も〇〇についてもっと知りたいから今度おしえてくれない?』

『私も〇〇が好きだから何かイベントがあったら声かけるね!』

 

・話し相手が上司で色んな今後も相談に乗って欲しいとき

『ありがとうございました。また先輩の知恵をお借りしたいのでお声掛けさせて下さい』

『本日はありがとうございました。今度は私にご馳走させて下さい!』

 

等々こんな感じです。

 

具体的に予定を決めに行くというより、『また会いたいです!』『頼りにしてるんです!』みたいな事をやんわりと感じさせるくらいで最初は行きましょう!

※いきなり深く入りすぎると人間は拒否反応が働くらしいです…(´;ω;`)

 

 

では本当の最後で本日のまとめ、『他人に話しかける勇気を持つためには?』ですが、重要な事は以下の通りです!!

 

【まとめ】

★他人に話しかける前に準備する事

・必ず最終的なゴールを考えておく

『最終的に目指すその人との関係性』を明確にしておく

・相手に対して適切な対応パターンを考えておく

『結論重視な会話を好むタイプか、内容重視の会話を好むタイプか』理解する

『積極的に話すべき場なのか積極的に聞くべき場なのか』を理解する

・会話の模擬テストを行う

→ 友人(ある程度の仲良しの) 実践しやすく実害が少ない

→イベントスタッフ(代々木フェス等の)目的を設定して実践に入りやすい

→大家さん(賃貸住宅)継続的な関係を見据えた実践経験を積める

 

★会話時に注意する事

・必ず目を見て相槌を打つ事

双方に会話を上手く進める効果が生まれる

・相手の会話間隔から逸脱しない事

会話において嫌悪感を抱かせない為

・次回に繋げる文言で終話する事

話しかける事は継続的な人間関係構築の第1歩である為

 

 

以上となります。

 

本日はいかがでしたでしょうか??(o^―^o)

 

かなり文章が多くなってしまいましたが、サカボンの実体験を踏まえてお話させて頂きました!

読者の皆様に少しでもお役に立てばと思います!!!

 

では、本日も最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!!

 

今後とも宜しくお願い致します!!(`・ω・´)シャキーン

 

失礼します!

 

【9/18配信】

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★ 『PDCAを上手に回すためには?』

死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★『3日目!』

 皆さん、こんばんは!

 

今晩の雨が心配なサカボンです…(´;ω;`)

 

ということで本日は、『死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★3日目!』をお伝えしていこうと思います!!

 

 

…はい!

レッツゴー!!!(`・ω・´)

 

この日はですね、イタリアの超有名観光名所のコロッセオ』『トレビの泉』『真実の口』を巡り、最後にバチカン市国に行こう!!!っていうプランでーーす!!!

 

 

…最高ぉぉぉ!(笑)

 

 

ということでスタートしていきます!!

 

ローマで初めて目を覚ましたサカボンですが、ローマの朝はこんな感じです!

 

f:id:kokomie0207:20190915205235j:plain

朝はめっちゃ寒いです…

 

f:id:kokomie0207:20190915205311j:plain

朝日が差し込んでローマの街並みが本当に綺麗です(o^―^o)

 

朝の8:00くらいでしたが割と交通量は多めです!!

 

で、昨晩コロッセオの位置を確認するとホテルから徒歩圏内だったので最初はコロッセオに向かう事にしました!!

 

徒歩で15分くらい…

 

てっててーーーーーーーー♬

 

 

着いたーーーー!!!

 

外観はこんな感じです!

 

f:id:kokomie0207:20190915205938j:plain

でっかーーーーーい!!!

 

もう少し近づいてみると…

 

 

f:id:kokomie0207:20190915210019j:plain

もっと、でっかーーーい!

 

なんというか、凄さを感じます!!

 

そしてほどなくして『チケット』を露店?みたいなところで購入して入場です…

 

 

が!

 

ここで注意してほしい事が1点あります!!!

 

実はコロッセオの入場チケットですが、なんと『支払いはカードのみ!』でした!!

 

ですので、コロッセオを見に行く際は必ずカードをお持ちください!!!

 

と、少々驚いた後に念願のコロッセオ入場です!!

 

因みにサカボンが行ったときの入場料は1人当たり『12€』でした!!

※日本円だと1300円くらい??

 

それなりにしますが、そこは世界のイタリアが誇る世界遺産ですからね!!

 

 

 

で、なかはこんな感じです!!

 

f:id:kokomie0207:20190915210910j:plain

冬の朝だからか空気も澄んでいて、素晴らしいの一言です!!

f:id:kokomie0207:20190915211207j:plain

少々サカボンの目が死んでいるのは無視してください…(´;ω;`)

 

因みに2枚目は写真スポットですので、是非ここで1枚パシャリと!!!

 

内部には勿論ごみ箱は設置されてないですし、自販機もないので水分は忘れずに用意してゴミは忘れずにお持ち帰り下さい!!

 

…結構な回数で石の階段を上り下りするので、動きやすい靴で行きましょう!!

 

そんなこんなで30分くらいで中は見終わり外に出たサカボンは近くにあった凱旋門をパシャリと1枚!!

 

f:id:kokomie0207:20190915211643j:plain

ティトゥス凱旋門!!  これまた見事!!

 

歩いて2分くらいの場所にあるので、是非みてくださいね!!

 

そして凱旋門を抜けて真っすぐ行くと今度は『フォロ・ロマーノ』が見えてきます!

…なんでも古代ローマ時代の遺跡群らしく、中も歩けるので最高です!!

 

それがこんな感じ!!

 

f:id:kokomie0207:20190915212118j:plain

ものすごい重厚感がありました!! 

 

フォロ・ロマーノから見えるコロッセオはこんな感じです!

 

f:id:kokomie0207:20190915212232j:plain

木と人とコロッセオ!! 教科書に出て来そうな感じです!

 

因みにフォロ・ロマーノの道中ではこんな感じのいい写真も撮れます!(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190915212447j:plain

相変わらず目が死んでいるのはスルーで…

 

ここも30分くらいで全部見れました!!!

 

そしてサカボン達は次に向かいます!!

 

でも…

 

ここで迷っちゃいました…(笑)

 

なんでかって…?

 

実はフォロ・ロマーノのすぐ近くに観光名所が2つあるんです!!

 

どちらも徒歩圏内ですが、真っ直ぐ行くと絵にかいたような雰囲気の建物が並んでいることで有名な『ヴェネツィア広場』、そして左に行くと誰もが知る『真実の口』が待っていたからです!!((((;゚Д゚))))

 

 

5分以上悩んだ挙句、サカボン達が『真実の口』に向かいました!!

 

…理由は簡単で順番待ちの可能性があるからです!!

 

で、真実の口に向かってフォロ・ロマーノから歩くこと7分…

 

…近い(笑)

 

ついに真実の口に辿り着きました!!

 

…ここでサカボン達はある事に驚愕したんです…

 

本物を見るまで『真実の口』は博物館とかにあるんやろうなぁって思っていたのですが、蓋を開けてみれば…

 

道端に普通にありました…((((;゚Д゚))))

 

歩道と真実に口の間には石壁1枚という無防備さ(笑)

 

…でもおかげですぐに発見できました!!

やはり予想通り早朝でも行列が出来ており、20分くらい並びました。

 

で入場料は1人当たり『2€』です!比較的良心価格…(o^―^o)

 

そしていざ写真撮影!!

 

f:id:kokomie0207:20190915214057j:plain

観光のパンフレットに掲載されているような写真の出来上がり!(笑)

 

こういう感じの写真はあとで思い出になりますし、是非1枚撮ってみて下さい!

 

 

そして隣接しているお土産屋さんでお土産を購入した後に、ヴェネツィア広場に向かい『ザ・イタリア!』いたいな雰囲気を楽しんだ後に、サカボン達は『スペイン広場』に向かう事にしました!!

 

…でもヴェネツィア広場からスペイン広場までは流石に徒歩では厳しいです…(´;ω;`)

 

 

…ですのでここは地下鉄を利用します!!

ヴェネツィア広場からコロッセオ10分くらいかけて戻り、地下鉄に乗り込みます!

 

…で、ここでチケットを購入する方法が2種類あるので覚えておいてください!

 

①券売機による購入

売店で店員から購入

 

ここでのオススメは絶対に②です!!!!

 

…なぜかって?

 

理由は簡単です!

券売機の仕組みが難しいからです…(´;ω;`)

※サカボン達は時間を掛けた上に購入できず、後ろに並んでいた現地ボーイに教えて頂くハメになりました(笑)

 

 

…少年…ありがとう!!

 

店員さんに話しかけて買った方が圧倒的に楽です!!

 

という感じで試行錯誤しながらチケットを入手!!

 

『Colosseo』から乗車し『spagna』で下車です!!

 

※因みにイタリアの地下鉄は『上りか下りの2種類』しかないので、迷う事はないです

 

で、spagnaで下車して徒歩2分くらいですぐに『スペイン広場』が登場します!!

 

こんな感じです!!

 

f:id:kokomie0207:20190915220547j:plain

もう絵にかいたような風景です!! これぞ海外!!みたいな(笑)

 

 

上から見るとこんな感じ!!(`・ω・´)

 

f:id:kokomie0207:20190915220741j:plain

上からの景色も最高です!!

 

サカボン達はここでパンを食べて、頑張って溶け込もうとしてました(笑)

 

 

謎のセレブ感?を満喫した後にサカボン達は『バチカン市国』を目指すべく移動を開始しました!

 

今度は『spagna』から『ottaviano』へ向かうべく地下鉄に乗り込みます!!

 

乗る事15分程…

 

『ottaviano』に到着でーす!!

 

f:id:kokomie0207:20190915224506j:plain

すぐにバチカン市国のシンボル『サンピエトロ寺院』が見えてきます!!

 

…さぁバチカン市国に行くぞ!なんて気軽に考えていたサカボン達ですが、驚愕の事実に直面します…

 

てっきり勝手に入って勝手に帰れると思っていたサカボンですが、むしろ逆…

 

しっかりと料金を払わないと入場すらできませんでした…

 

しかも個人で入れる雰囲気ではありませんでした…

※そもそも入り口が発見できず…(´;ω;`)

 

途方に暮れていたサカボン達ですが、現地の人に声を掛けられました。

 

男性:『バチカン市国に入りたいのか?だったらツアーに参加しないと駄目だぜ!』

 

…と

 

半信半疑でついていくと料金の紹介がありました。ネットで調べながら話を聞いていると、ぼったくりではなさそう…

 

というより夕方に成りかけており、最後の団体入場になるので急がなきゃという話にのせられ、チケットを購入しました!(笑)

 

チケットは『25€』でした…

 

正規で購入するよりは少し高い感じですね…

 

で、なんだかんだで入国が出来ました!!

しかも秘密の通路みたいなところから入れたので、通常の列に並ばずに済みました…

 

で、入ってみると最初から凄いんですよね!!!

 

それがこんな感じです!!

 

f:id:kokomie0207:20190915224652j:plain

こんなのや…

f:id:kokomie0207:20190915224756j:plain

こんなのもあります!

 

 

真ん中にある球体ですが実は動いてました(笑)

 

 

f:id:kokomie0207:20190915224850j:plain

近くで見ると大きいし、綺麗だし…

 

 

f:id:kokomie0207:20190915224940j:plain

イタリア初カモメ(笑)  てか、どこに乗ってんの…(笑)

 

こんな感じで、最初の中庭に感動していたサカボンですが…

 

中はもっと凄かったです…

 

f:id:kokomie0207:20190915225403j:plain

延々と続く廊下! 目のやり場に困ります(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190915225455j:plain

天井もこんな感じで、息を吞む美しさです…

 

f:id:kokomie0207:20190915225544j:plain

こんなものや!

f:id:kokomie0207:20190915225632j:plain

この天井なんか凄いとしか言いようがなかったです…

 

そして1時間半くらいかけて内覧をした後に広場に出てきました!!

 

f:id:kokomie0207:20190915230050j:plain

中央に噴水があり景観がとても良い場所です! サカボンの目は無視して下さい!(笑)

 

こんな感じで世界最高峰の芸術にふれながらサカボンはバチカン市国を満喫しました!

 

この時点で時刻は夕方の5時ごろ…(´;ω;`)

 

残り時間が少なくなるにつれて寂しい想いが増してきて複雑な思いになりましたが、まだやり残したことがあるのでサカボンは再度『spagna』に向かいました!!

 

 

…いっそげーーーー!!

 

そして移動に約30分程かけてspagnaに到着!!

 

スペイン広場を横目に向かったのは…

 

そう!『トレビの泉』です!!!!

 

f:id:kokomie0207:20190915230813j:plain

想像以上に綺麗で大きくて圧倒されること間違いなし!!

 

f:id:kokomie0207:20190915230928j:plain

世界の遺産です…(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190915231008j:plain

観光客の量も凄いので冬なのに暖かいという状況…((((;゚Д゚))))

f:id:kokomie0207:20190915231103j:plain

もちろんサカボン達も記念にパシャリしました!!

 

言うまでもないですが、ローマに来た際は絶対に外してはいけない観光地です!!

 

 

トレビの泉の観光時間は20分くらいあれば大丈夫ですよ!!

 

という事で1日で物凄い数の観光地を観てきたサカボンですが、足はそんなに疲れてなかったように思います!!

 

…きっと世界遺産に囲まれてるからですな…(`・ω・´)

 

で、最後のローマ伴さんですが…

 

安定の『パスタ』です!!

そして『カプレーゼ!』これも食べたかった…( ̄▽ ̄)

 

f:id:kokomie0207:20190915231631j:plain

本場は見た目も綺麗で食欲がそそります!!  これで700円くらいだったかと(笑)

 

 

これが、サカボンのイタリア旅行3日目の全てでございます!(笑)

 

思い出もお腹も満腹になり、ホテルに帰っていきました!!

 

 

2日目に思ったことですが、注意する事は以下の2点です!!

 

①地下鉄を上手に利用する

バチカン市国の入場券は事前に買いましょう

 

 

これさえ気を付ければ後は基本的に大丈夫かと思います!!

 

1日で全然問題なく回れるルートですので、是非参考にして頂ければと思います!!

 

という感じで、

死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★『3日目!』は終了となりますが

 

…いかがでしたでしょうか。

 

少しでもお役に立つ情報があればと思います!!!

 

本日も最後まで読んで頂いた読者の皆さま!!

本当にありがとうございました!!

 

引き続きよろしくお願いいたします!!

 

では本日はこの辺で失礼致します!!

 

次回は、4日目!!ついに芸術の都『フィレンツェに突入です!!!

乞うご期待!!(笑)

 

【9/17配信】

死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★『4日目!フィレンツェ

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★ スケジュール調整を上手くする為のコツ

晴れたり、雨降ったりと微妙な天気ですね…(´;ω;`)

 

という事で本日もこんにちは!!

 

サカボンです!!

本日は、

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★とうことで

『スケジュール調整を上手くするコツ』についてお話していこうかと思います!!

 

※サカボンの実体験から基づくものです!(`・ω・´)

 

 

皆さんもきっと1度は経験したことがあるんじゃないでしょうか??

 

…次のアポが15時からなのに仕事が終わってない…

 

とか

 

…急遽対応しなければいけない案件に対応しきれず、怒られた経験とか…

 

 

実際サカボンは嫌というくらい経験してきました…(´;ω;`)

昔は滅茶苦茶にスケジュール調整が下手くそでした…

 

…ほんとに

 

 

で、その時サカボンが何をどう工夫して乗り越えてきたかをご紹介しようと思います!

 

まず考える事は以下に集約されます。

 

【重要な事】

①スケジュール調整を行う舞台を用意する(エクセル等)

②1日のゴールを設定する

③ゴールまでの時間を15分単位で区切る

④項目事に色分けを行う

⑤必ず予定の間に『バッファ』を入れる

 

 

…正直これを実践すれば大丈夫です!!

サカボンは調整1日目から成功しました!!

 

ではでは、順番に説明していきますね(o^―^o)ニコ

 

 

 

 

まず①ですね!!

①スケジュール調整を行う舞台を用意する(エクセル等)

 

これは最低限ですが、1回1回手で記入しているときりがないので、Excel等でスケジュールを管理できる舞台を用意しましょう!!Word等でも可能ですが、出来るだけすぐに仕様変更しやすいものがオススメです!!

 

※サカボンは『Googleスプレッドシート』を使用していました!

 

次に②です。

②1日のゴールを設定する

 

これも非常に重要です。物事は全部そうですが基本的には『逆算』で考えていきます。

むしろ逆算せずゴールが見えないまま走り出しても迷走するだけです…

 

…つまり、時間の無駄!!!!(`・ω・´)

 

わかりやすく説明してみますね。

 

例)

〇〇株式会社に『サカボン』と『アゲリシャス』という2人の社員がいるとします。

そして各々、『A・B』の仕事が割り振られました。※仕事内容は同じです。

どうやら仕事が早く終わった方が晩御飯を奢ってもらえるそうです(笑)

 

という例えでいきましょう。

 

サカボンとアゲリシャスは以下の様に考えました。

 

サカボン:『とりあえず仕事内容を両方確認して終わり時間を想定しよう』

 

f:id:kokomie0207:20190914115710p:plain

考えるサカボン

 

 

 

 

アゲリシャス:『時間が勝負!とりあえずAから行くぜ!!』

 

f:id:kokomie0207:20190914115739p:plain

アゲリシャス

 

 

…もう既に明暗が分かれましたが、ここで重要なのは『全体像』を把握することです!

自分にはどれくらいの時間が残されていて、この仕事はその時間内に達成可能かどうか確認する必要があります。もし明らかに達成不可能な場合は、その時点で報連相が可能になるからです。物事を上手に進める為の報連相を実行する為にも大事な事です。

 

 

…みんなもきっと過去に経験しているはずです…

センター試験の時とかに時間配分を考えて問題を解いていったりしませんでしたか?

 

あれと一緒です。

 

…みんな出来る事なんです!

…忘れているだけで(´;ω;`)

 

今回の場合ですと、サカボンは仕事内容を把握し事により終了想定時間(ゴール)が明確になり、達成可能になる可能性が高いです。しかし、アゲリシャスの場合はABの仕事の優先順位も不明、仕事量も不明、つまり終了想定時間も不明となります。もうこうなったら試合終了です。おそらく未達成で1日が終わる事でしょう…

 

よって、如何にゴールを設定するのが大事かわかって頂けたかなと思います。

 

物事はゴールを設定する必要があり、ゴールを設定する為に全体像を把握する必要があります。その時初めて方向性が見えてきます。

 

そして全体像を把握する際には以下の事が重要になります!!

 

・優先順位

・必要人員

・仕事に含まれる業務量の把握

 

ここは見落としてはいけないポイントです!!

 

・優先順位

まずその仕事が優先順位が高いのかどうかを考えましょう。

…どうやって??

 

コツは以下のように考えます。(優先順位の高い順に記載します)

①重要かつ緊急性の高いもの

②重要ではないが緊急性の高いもの

③重要ではあるが緊急性の低いもの

④重要ではないし緊急性も高くないもの

 

こういう分け方です。

解りやすく言うとこんな感じです!以下の内容が同タイミングで発生したとします

①食料品を積んだトラックが横転して大変!商品が届かないし運転手さんの容態は!

④うちの商品がどんな感じで並んでるか店頭見に行ってみてよ~(上司から)

 

明らかに①は今すぐに対応しなければ大変な事になりそうですよね…(´;ω;`)

②は別に①が起きている中で優先する内容ではないですよね…

 

こういう感じで『何が起きていて、重要なのか、緊急性があるか』把握する事が大切です。そしてこれを正しく判断する為には全体像を把握する必要がある為、今回のようなアゲリシャス君のパターンだと大変な事になります…

 

つまり全体像を正しく把握して初めてゴールが設定出来るという流れです!

 

次に『必要人員』です。

その業務にどれくらいの人員が必要かの把握も非常に重要です!

なぜなら関係者のスケジュールを抑える必要があり、その方のスケジュール次第では大幅な調整が必要になるからです!

※もしチームで動く必要がある業務の場合は1番に関係者のスケジュールを抑えましょう!!

 

 

 

そして、最後に『仕事に含まれる業務量の把握』です。

『優先順位』と『必要人員』が明確になったら、業務量の把握が出来てきます。

ここまでくるとゴールの設定が出来てきますので可能な限り正確な時間を考えてみましょう!!

 

 

じゃあゴールを設定したら次のステップに進みます!!

 

 

 

 

③ゴールまでの時間を15分単位で区切る

これも非常に重要で細かく区切る事で以下のメリットがあります。

 

【メリット】

・修正がきく

・その時間に何をしていたか把握しやすい

 

まず1番のメリットとしては『修正しやすい』ということです。仕事ではスケジュール通りに行くことは稀です。その時に時間を大きく区切りすぎて、修正が不可能に見てしまっては非常に勿体ないです。その為にも15分くらいで区切るのがベストでしょう。

※短い仕事なら15分以内にやり遂げれます。15分以上要する書類作成等があったとしても30分以上はかからないでしょう。だからこそ15分で区切る事は非常に頭の中も整理しやすく有用です。

 

そして2番目のメリットとして『その時間に何をしていたか把握しやすい』という事が挙げられます。これは各業務の効率を上げる為にも重要ですが、それ以上にスケジュールが乱れた際に『どこの何が乱れたか、何分ロスしたか』等が把握しやすい点が重要です。これが不明の場合、同じミスを繰り返す可能性が高まります…(´;ω;`)

 

簡単に要約すると…

『イレギュラー発生時に状況を正確に判断し行動を見極める為に15分で区切ろう!』

 

 

という事です…

 

※因みにサカボンは10分で区切ってみましたが、細かすぎて逆に気が散りました

 

 

で、区切る事まで出来たら今度はそれを『見やすく』していきましょう!!

 

④項目事に色分けを行う

 

なんか…

 

…これはどうでもいいんじゃない??

 

って感じられる方もいらっしゃるとは思いますが、実は馬鹿にできません…

 

なんでかって…?

それは簡単な事で…

 

『人は視覚情報として目立って入ってくるものは記憶に残るから』です。

 

よく、『百聞は一見に如かず』って耳にするかと思いますが、まさにこれです。

 

表だけを延々と眺めるくらいなら、色分けして視覚情報として焼き付けた方がいいです

 

『あ、自分はここで〇〇分オーバーしてる!』

 

って1発で理解できた方が今後も捗ります。

 

そしてここでもコツがあります!

それは色分けの種類を多くし過ぎない事です!!!

理由は単純で頭が混乱するからです…(´;ω;`)

表は一見カラフルで凄そうに見えますが、実際使用すると見づらい極みです(笑)

 

なのでサカボンはこんな感じで色分けをしていました!

 

【色分け基準】

 

・絶対にずらせない予定

・ずらせるがこの時間に行いたい予定

・イレギュラー対応

・バッファ

・時間は問わないが本日中にやるべき案件

 

この5種類に関して色を実際につけて管理していました。

 

こうして色を付ける事で、瞬時に何がどうなっているのか理解しやすいですよね!!

 

 

そして急に『バッファ』という言葉が出てくるのでご説明します。

 

 

 

⑤必ず予定の間に『バッファ』を入れる

 

バッファとは日本語では『緩衝』という意味があります。そしてビジネス用語としては『余裕をもたせる』という意味です。

 

…つまり業務の調整時間って感じです。

 

スケジュールを調整するにはこの『バッファ』が鍵を握っています!!(`・ω・´)

 

なぜなら、上手に使用すれば大幅な改善に繋がるし、バッファを入れすぎるとそれ自体が自分の首を絞めてしまい、スケジュールがゲシュタルト崩壊するからです…

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

…ならバッファは入れない方がいいんじゃないの??

 

…そんなことはありません!!

正しく入れればいいのです!!

 

…じゃあどんな風に構築するの??

 

…問題はそこですよね…

 

これに関しては様々な意見がありますが、サカボンは直前の業務量の50%を目安に設定してます!!

 

つまり、1時間通しで業務があった場合は終了後の30分はバッファという形です。

なので、30分の業務だった場合はバッファは15分という感じです。

 

なんで50%なのかってところだと思うのですが、経験上それがベストだったからです!

 

…サカボンは過去にこんな経験がありました。

 

【バッファ時間を全て15分にした場合】

業務によっては上手くいき、スムーズになります。しかし業務終了後に緊急の案件で30分以上時間を費やしたあげく、次の業務の準備が間に合わず他部署に迷惑をかけ、最終的に関係各所にリスケさせてしまうという事態を引き起こしました…(´;ω;`)

これはスケジュール調整をなめていたサカボンの失態であり信用問題になりかねません

 

【バッファ時間を75%にした場合】

上記の経験がありビビッてしまったサカボンはバッファの時間を75%に設定しました(笑)そうすると今度はイレギュラーが起きなかった場合、逆にスケジュールにズレが生じました。そして1日にこなせる仕事量が減少し、上司に絞られるハメに…(´;ω;`)

 

 

 

…という感じで色々と経験し、最終的に50%で落ち着きました!!

勿論もっとタスク管理が出来る方は25%で出来ると思いますが、今のサカボンには厳しいです…(´;ω;`)

 

仮に30分の業務にバッファを1時間とか必要な場合は、そもそもの業務量を見誤っていますので、そこから見直していきましょう!!

 

実際に業務終了の1秒後に次の仕事に取り掛かる事は不可能です。バッファが無い計算で行くと、その微妙な誤差が山となり夕方以降に時間を圧迫することになります!

 

なので、『バッファ』というものはスケジュール調整において非常に重要です!

 

 

 

 

 

という感じで色々とお話してきましたが、見本をみせるとこんな感じです!

f:id:kokomie0207:20190914133216j:plain

すみません…もっと完成形を撮ればよかったのですが…

 

※この日は朝会後に色々と案件が降ってきており、バッファの時間もイレギュラーな感じになっております…

 

写真では、以下の点にご注目下さい。

 

【注目点】

・『予定』と『実績』に分別されている

・右端に色分けの詳細が記されている

・急ぎではないが本日やるべき事を記載する『Action予定』の欄がある

 

まずそれぞれの予定がに対して色分けが行われているので、

『何時に何をする予定なのか』視覚的にも非常に理解しやすいですよね!

 

そして、『何が何色なのか』について記載があるのでスケジュールの実績欄が埋まるにつれて比較がしやすくなります!

 

最後に、急ぎではないが本日やるべき事を記載する『Action予定』の欄があるので、

うっかり忘れた!なんて事が起こらない工夫が施されています。

 

こういった感じで構成していくと、サカボンはスケジュール調整が上手になりました!

 

皆様も是非ためして頂ければと思います!!!

 

 

 

ではでは、本日のおさらいです!!

 

【重要な事】

①スケジュール調整を行う舞台を用意する(エクセル等)

②1日のゴールを設定する

③ゴールまでの時間を15分単位で区切る

④項目事に色分けを行う

⑤必ず予定の間に『バッファ』を入れる

 

①→仕様変更しやすいものがベスト!

②→全体像の把握が肝(優先順位、必要人員、仕事に含まれる業務量の把握)

③→短すぎず、長すぎない時間は15分!

④→視覚情報として記憶に残す!PDCA回す際に非常に役だつ!

⑤→適切な間隔で業務調整時間を入れることでイレギュラーに対応可能になる!

 

 

こんな感じです!!

 

サカボンはここに記載したことを繰り返し行いどんどん上達していきました!!

 

もし、スケジュール調整に自信が無い方は少しでも参考にして頂ければ幸いです!!

 

 

…はい。

 

ということで、

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★ 

『スケジュール調整を上手くする為のコツ』は以上となります!!

 

いかがでしょうか?(`・ω・´)

 

少しでも読者の皆様のお役にたてればサカボンも嬉しいです…(´;ω;`)

 

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

【9/16配信】

27歳で人生という名のRPGをレベル1でスタートした男のお話★外伝★

『他人に話しかける勇気を持つためには?』

死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★『初日と2日目!』

今日は少し肌寒いですね…(´;ω;`)

 

皆様、こんにちはー!!

 

頭痛が治り意気揚々のサカボンでーーす!!!

 

…はい。

 

…さっさと本題に行け!って?(笑)

 

 

…承知!(`・ω・´)

 

 

という事で昨日少しだけ予告しましたが石垣島旅行が終了しましたので、今回は

『死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★ 2日目!』ということで…

 

欧州の世界遺産大国!!イタリア旅行でのお話をジャンジャンしていこうと思いまーーす!!

 

…パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ!!!!

 

 

急に海外になりましたが、お気になさらず…(笑)

 

1年半ぐらい前なので少々ぎこちない感じにはなりますが、宜しくお願い致します!!

 

ではでは早速イタリア旅行と行きましょーーーー!!!

 

※かなりボリューミーになりますので、ご了承ください…(笑)

 

…因みに最初に申し上げておきますと、今回の旅行は2人で40万でした!!

 

まず初日…(ほぼ飛行機で終了しましたぁ)

 

恒例の空港からです!

 

今回はサカボン初海外旅行とうこともあり、成田空港からの出発でございます!

 

 2月だったので、すっごい寒かったです…(´;ω;`)

 

f:id:kokomie0207:20190913160633j:plain

寒いんですけど、景色は良いです! こんなに近くで見れてワクワク(笑)



サカボンも記念に1枚!!

 

f:id:kokomie0207:20190913160743j:plain

目を閉じているのはサカボンの呪われた運命ですのでスルーして下さいまし(笑)

 

 

出発自体は夕方だったんですが、よくテレビで見る方々にお会いすることも出来ました!!

 

 

…はい!こちら(`・ω・´)

 

f:id:kokomie0207:20190913160854j:plain

YOUは何しに日本へ? の方々ですね!! ご苦労様です…

 

…いや~生で見たの初めてで興奮したんですが、この人たちの苦労に驚きました…

 

ずっとスタンバってるの??って…(´;ω;`)

 

※因みに彼女は凄い映りたかったらしく、付け回してました…(笑)

 

で、YOU達とお別れしていよいよ搭乗です!💓

 

改めて何時間くらい乗るのかなぁって思ってチケットを確認…

 

…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

乗り換え時間含めると20時間

 

…え⁉

 

イタリアってそんなに遠かったっけ???((((;゚Д゚))))

 

※当時のサカボンの最長フライト時間は2時間30分です…(笑)

 

…身体が終わってまうって…(´;ω;`)

 

という感じで恐怖に打ちひしがれながら乗り込み、さぁ寝るか!!って思ってたんですけど、なんでしょうね(笑)

 

ワクワクが止まらなくて、全然寝れないんですよね…(笑)

 

で、ちょこちょこ撮影地の痕跡を残したくて写真を撮ってました(笑)

 

…きっと同じ気持ちの人はいるはず!!(o^―^o)

 

因みに朝5:30の新疆ウイグル自治区はこんな感じです!!

 

f:id:kokomie0207:20190913162659j:plain

えっ…???

 

…はい。

 

…なんも見えませんでした!(殴

 

…完全に撮影して撮影地を残しただけっていうね…(´;ω;`)

 

まぁ仕方なし!!

 

ということで今回はカタールにあるドーハ国際空港』を経由でイタリアに向かう予定ですので、まずはドーハ国際空港に向かいフライトです!!

 

てっててーーーー!!

ててっててっててーーーーーーーー!!

 

…てってて…

 

…(´ぅω・`)ネムイ

 

…なんとドーハ国際空港までで12時間のフライトでした…(´;ω;`)

 

f:id:kokomie0207:20190913163145j:plain

途中でよくわからない映画を観てみたり…

…ご飯を食べてみたり

…寝てみたり…

 

…用もなくトイレに行ってみたり…

 

…とにかく長いです……(´;ω;`)

 

 

はい!!

 

そんなこんなで、ドーハ国際空港に到着しましたぁぁぁぁ!!

 

…パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ!!!!

 

で、最初に思った感想はこんな感じです(笑)

 

『キレーーーーイ!! ひろーーーーーい!!』

 

めちゃんこ広くて綺麗で、成田空港が霞んで見えました(笑)

 

実際はこんな感じです!!!

 

f:id:kokomie0207:20190913163703j:plain

まぁ広い!! しかも綺麗!!

 

こんなのも!!

 

f:id:kokomie0207:20190913163748j:plain

吾輩はクマである…名前はまだない…(殴 おそらく名前はあります!(笑)

 

…くまちゃん、欲しかった…(´;ω;`)

 

f:id:kokomie0207:20190913163906j:plain

よくわからないオブシェ(笑) なんか可愛い

f:id:kokomie0207:20190913163945j:plain

よくわからないオブシェ2!!(笑) これも何かわかんないサカボン…

…ブレブレなのはお許し下さい…(´;ω;`)

 

他にもいっぱいありますよ!!!

 

f:id:kokomie0207:20190913164116j:plain

よくわからないオブシェ1と同じ材質と思われる遊具!!(^^♪

f:id:kokomie0207:20190913164217j:plain

F1のマシーンでしょうか? かっこよす!!

 

フードコーナーもありまっせ!!

 

f:id:kokomie0207:20190913164344j:plain

美味しそうな料理が、あっちにもこっちにも!

f:id:kokomie0207:20190913164442j:plain

少し遠めからの1枚!

 

これだけじゃないんです!!(`・ω・´)

 

f:id:kokomie0207:20190913164539j:plain

恐竜と一緒に写真がとれる場所もあります!

宝飾品店もありましたぁ!!

 

f:id:kokomie0207:20190913164706j:plain

カッコいい…  お値段は目が飛び出るくらいでした…(笑)

f:id:kokomie0207:20190913164821j:plain

天井とかが綺麗すぎて…もうね…

f:id:kokomie0207:20190913164853j:plain

こんなのも!!

f:id:kokomie0207:20190913164921j:plain

移動時もらくらくです!! しかも何か綺麗!!

f:id:kokomie0207:20190913165036j:plain

うん。 何語でございますか?? 全く読めませぬ…(´;ω;`)

 

という感じで全てが綺麗で楽しいドーハ国際空港だったんですが…

 

 

注意事項が3点あります!!

 

①食料が超絶高い…

②空港内の電車を逃してはならない…

③トイレでめっちゃ話しかけられる

 

まず①ですが…

 

サカボン達は空腹状態だったので『パニーニ』を1つ食べたんですが価格が驚愕…

 

普通のサイズのパニーニで日本円に換算すると…

 

 

なんと、1800円!!!

 

…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

…いやいや、日本なら250円じゃぁぁぁぁぁ!!!

ってサカボンの心が叫びたがっていました…(笑)

 

ゲフンゲフン…

 

2度とドーハ国際空港で買い物はしないと誓った瞬間でした(笑)

 

対策としては以下の2点です!!

・『成田空港で水分は想定より1本多めに必ず確保していく。』

・『機内食は残さずしっかり食べる。』

 

で、注意事項②ですね!

 

実は空港が広すぎて空港内に電車が走っています…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

※これは成田のターミナル分けと同じような感じかな?

 

で行先によっては本当に結構な距離があるんです…

だからこの電車を逃すと…

 

『しまったぁぁ…』なーんて事にもなり兼ねないのでご注意ください!

※因みに無料です!!

 

最後に注意事項③!!

 

これはサカボンが英語力に乏しいのが悪いのですが、トイレで現地スタッフにすっごい話しかけられます!!

 

『どこから来たの?』

『どこにいくの?』

『何日行くの?』

『楽しんできてね!』

 

って感じです(笑)

 

………入国審査かぁぁぁぁぁ!!(笑)

 

とにかくあんまり苦手な方はトイレは最小限にするのがいいかもです(笑)

 

以上がドーハ国際空港』での注意事項3点です!

 

皆様も頭の片隅に置いといて頂ければと思います!!

 

 

とまぁ、そんな感じで4時間の滞在を終えて、今度はイタリア行の飛行機に搭乗です!

 

この間に恐らく2日目に突入していますね…(o^―^o)

 

ドキドキワクワク…

 

で今度は4時間くらいのフライトでした!!

 

1回12時間経験すると4時間がマッハに感じます(笑)

 

でサカボンはここでも写真をパシャリと頑張っておりました…(`・ω・´)

 

f:id:kokomie0207:20190913172227j:plain

ペルシャ湾上空です!!

 

f:id:kokomie0207:20190913172755j:plain

イタリアの紹介ですね!!  …ふむふむ。なになに… うん。読めん(笑)

…はい!

 

もう少し進むとこんな光景も見えてきました!

 

f:id:kokomie0207:20190913172323j:plain

綺麗な山並みです!! 何山脈かは不明ですが凄い…

 

そしてイタリアの上空にやってきましたぁ!!

 

f:id:kokomie0207:20190913172437j:plain

想像していたより緑が多い感じでビックリ!!

 

 

で、ついに到着しました!!

 

『レオナルドダヴィンチ国際空港!!』

 

…って名前カッコよすぎね!!(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190913172633j:plain

外の写真を撮れてなかったサカボンです…ごめんなさい…(´;ω;`)

で晴れてイタリアの地に着いたのですが、すぐにバスでホテルまで移動という流れでした!

HISの方はしっかりしておられました!

 

で、バスに乗り込み約30分かけてローマの市街地にあるホテルまで移動です!!

 

…ぶーーーーーーーーーーん。

 

道中は日本では絶対に見れない素晴らしい光景ばかりでした!!

 

こんな感じ!

 

f:id:kokomie0207:20190913173149j:plain

おおぉ… イタリアや…って感じです

f:id:kokomie0207:20190913173235j:plain

市街地に近づくにつれて建物の感じも変化してきます!!

f:id:kokomie0207:20190913173322j:plain

おおおお! 兄弟達よーーー!! 

 

…なんか意味不明な事を叫んでいるのは気にしない下さい(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190913173419j:plain

路面電車が沢山あるので、電線?が結構多かった感じです!

f:id:kokomie0207:20190913173755j:plain

路面電車はこんな感じです!!

 

 

で、ホテルに到着ーーーーー!!

 

速攻チェックインをすまし、秒で街にお出かけです!!

f:id:kokomie0207:20190913173714j:plain

近くの公園でパシャリ!!

 

勿論スーパーにも足を運んでみました!!

 

f:id:kokomie0207:20190913173853j:plain

見たことない魚介類ばっかりで見ているだけで楽しめます!!

 

野菜売り場はこんな感じ!

 

f:id:kokomie0207:20190913173949j:plain

こっちも見たことない野菜もあり食欲がそそります!!

 

そして近所を観終わったので1番近くにあった教会に向かいました!!

 

その名も…

 

 

『サンタ・マリーア・マッジョーレ教会』

 

外観と内観ともに世界最高峰だなぁって素人でも感じる程でした…(笑)

 

こんな感じです!!

 

f:id:kokomie0207:20190913183256j:plain

入り口は画像の左奥にあります!! 目の前の塔がまた凄い…

※因みに入り口では手荷物検査があるので危険物を持ち込む予定の方は捨ててからご入場ください(笑)

 

本物の銃を携帯した兵士が5人ほどいて、なんというか日本じゃないんだなぁっていう感じになります…((((;゚Д゚))))

 

で、外観見てても仕方ないので、入ってみましょう!!!!

 

…はい!

 

f:id:kokomie0207:20190913183614j:plain

これは入り口の裏ですね!! 入って振り向いた瞬間から凄すぎます…

 

…あ、違うかも…(笑)

 

でも、凄い事に変わりはないので強行突破です!!(殴

 

f:id:kokomie0207:20190913183815j:plain

天井はこんな感じですね! 細部まで凄まじい芸術です…((((;゚Д゚))))

f:id:kokomie0207:20190913183940j:plain

他にもこんなのや…

f:id:kokomie0207:20190913184030j:plain

こんな綺麗なものも!

 

ここではミサが行われていたと思います!!

 

※全体的に静かなのですが、特にここでは静かにしないといけない感じでしたので訪れた際はお気を付けください。

 

教会内がとんでもなく広いので、まだまだあります!!

 

f:id:kokomie0207:20190913184239j:plain

こんなのや

f:id:kokomie0207:20190913184300j:plain

フィリップス4世? フィリッポ4世?  無知ですみません…

f:id:kokomie0207:20190913184706j:plain

色調が本当に綺麗で感動します…(´;ω;`)

f:id:kokomie0207:20190913184804j:plain

これ…どうやって作ったんだろう…

f:id:kokomie0207:20190913184849j:plain

これまた凄い…  

 

…凄いしか言ってないサカボンですが、本当に凄いです…

 

因みに、歴史とか全然知らないサカボンでしたが見てるだけで楽しかったので、大丈夫です!!

…でも歴史を知った上でいくと、また違う感じで見えるかもしれません(o^―^o)

 

そして1発目から壮大な教会に圧倒されたサカボン一行が次に向かったのが

『ポポロ広場』です!!

 

ローマ駅から数駅で行ける場所にあるので、時間的にもオススメです!!

 

f:id:kokomie0207:20190913185605j:plain

ポポロ広場の中心にあるシンボルです!!

 

因みに塔の麓は水があり、ちょっとした噴水みたいな感じです!!

f:id:kokomie0207:20190913185732j:plain

広場からの景色をバックに1枚!  『ポポロ・サカボン』

 

ぼやけている写真が多いって?

 

…すみません…(´;ω;`)

 

現地に行くと実感出来るんですが、通りが3本程伸びていてどこに行こうか迷います(笑)

 

どの道を選んでも凄い楽しそうな雰囲気が漂っていますので、行った際は是非ぜんぶのルートを行ってみて下さいね!!

 

因みにサカボンは写真の右側のルートに行きました!!

 

で、入ってすぐに出会ったストリートミュージシャンが彼です!!

f:id:kokomie0207:20190913190314j:plain

上手い!! イケメン!! イタリア!!  …もうずるいですね(笑)

 

横にバイオリンまで居たので、一気に本格的な音楽になってました!!

 

で、5分ほど歩くと今度は『ストリートアーティスト』に出会いました!!

 

それが彼です!

 

f:id:kokomie0207:20190913190634j:plain

1枚1000円ほどで売ってました!! 上手いのなんの…((((;゚Д゚))))

 

いや……

 

流石にレベルの違いを感じるというか……

 

日本ならバカ売れでしょ!って感じのレベルでした!!

 

これも1度は生で見て頂きたいです!!というか見るだけでも価値があります!!

 

f:id:kokomie0207:20190913191253j:plain

ポポロ広場ではこんな感じの写真が撮れますよぉ!!

 

…急にぶち込んでくるというね(笑)

 

と、こんな感じで通りを散歩していると夜も本格的になってきたのでサカボンはホテルの方に向かう事にしました!

 

…早くないかって??

 

…到着が16時位なので初日は仕方なしなんです…

 

…あと、めちゃんこ寒い……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

で、やっぱイタリアでパスタは外せないでしょぉぉぉ!!!っていうことで、

ホテル近くのレストランでカルボナーラを頂きました!!

 

※サカボンはカルボナーラ大好きです!! 絶対1回目はカルボナーラです!!

↑…ここ、テストにでまーーーす(殴

 

因みにお値段は1200円くらいなので、日本とあまり変わらない感じです!!

 

 

でもでも……

 

ここで2点注意事項でーーーーす!! 男女共に!!

 

①会計時に『チップ』が含まれているか要確認!!

②会計は男性が必ずしましょう!!

 

まず①です。

海外あるあるですがイタリアでもチップ文化は健在です!!

そしてややこしいのが、あらかじめチップ代を記載している店と、会計時に本人が忘れずに出さなきゃいけない店の2種類があります!!

 

あらかじめ記載されている店の場合、

『記載されている料理代金とチップ代の合計が食事代』と考えて下さい!!

 

そしてチップ代が記載されていない場合は、

『記載金額+各々が決めるチップ代=食事代』と考えて下さい!!

 

※チップはあくまで任意ですが100円くらいでダイジョブ!!!!(`・ω・´)

※あんまりにも少額だと嫌な顔されることもあるみたいです…(´;ω;`)

 

という感じです!!

 

 

で、次に注意事項②!!

 

これは会計時に気を付けて欲しい『マナー』みたいなものです!

イタリアでは食事代は男性が出して当然!!っていう文化が日本より断然強いんです!

 

サカボンの場合は自然と割り勘な流れでお互い財布をだしたらこうなりました(笑)

 

サカボン『よし、お会計して行こうか!』

彼女『そうだね!お腹もう入んない…(笑)』←コーラでお腹膨れてやーんの(笑)

 

財布を出すサカボン達…

 

店員さん『ohooooo……No……No!!』

 

こんな感じで、最初はガッカリされて次に『男が出すもんだぜ?少年!』っていう感じで茶化されます…(笑)

 

で、彼女にも笑われます…(´;ω;`)

 

という感じで少し男として恥をかきます(笑)

 

ですので会計時はどんな時もです!!(特に料理店)ではこうです!!

 

男性:『ごちそうさまでした!お会計は俺に任せな!!!(`・ω・´)』

女性:『どきっ!なんか、かっこいいじゃない…ならお願い💛

 

これです!!(殴

 

男性は率先して自分から!!

女性は男性に恥をかかせない為に素直に受けましょう!!

 

これで完璧です!!

割り勘ならホテルでやればいいんですから!(笑)

 

男性諸君!!!!

さりげなーく、こういう時くらいは任せて!って感じが大事ですよ!

 

と、少し表現が面白おかしくなりましたが、全部実話なのでお気を付け下さい!!

 

 

そして晩御飯を食べてお腹いっぱいのサカボン達はホテルに帰り、次の日の計画を練って眠りにつきました!!

 

f:id:kokomie0207:20190913194300j:plain

夜のローマ市街を背景にすると、こんな素敵な写真も撮れます!!

 

…こちらモデルの女性は若干ですが疲れ気味ですねぇ…(笑)

 

 

という感じで16時位にローマについても十分に楽しめます!!

因みにサカボン達の5泊はこんな予定です!

 

【予定】

・1日目(飛行機)

・2日目(ローマ観光)

・3日目(ローマ観光)

・4日目(フィレンツェ観光)

・5日目(ヴェネツィア観光)

・6日目(ヴェネツィア観光)

・7日目(飛行機)

 

 

…はーい!

こんな感じで、死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★『初日と2日目!』は終了です!

 

次回はですね…

 

いよいよ本格的なローマ観光になりまーーす!!!

 

皆さんご存知の、コロッセオ』『トレビの泉』『スペイン広場』等々、ジャンジャンご紹介して行きますので、ここは是非ご覧になってください!!!!

 

という事でイタリア旅行の出だしですが、いかがでしたしょうか?

本当に気を付けて頂きたい点も記載ましたので、是非参考にして頂ければ幸いです!!

 

本日も最後まで読んで頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

毎度、長文で大変かと思いますが無理だけはせずお時間のある時に目を通して頂ければと思います!!

 

では、本日はこの辺で失礼いたします!!

 

【9/15配信】

死ぬまでに1度は行ってみたい世界遺産大国!! 芸術と美食の楽園inイタリア!!★5泊7日★『3日目!』

最高の海と最高の自然! 一度は行くべき日本の宝島 in石垣🌞🐠 3泊4日 ★最終日★

はーーーい!!

 

本日2度目のこんばんは!ですー

 

頭痛が少し楽になったサカボンです!!(`・ω・´)

 

ようやく今日の本題に入れるので、最高の海と最高の自然! 一度は行くべき日本の宝島 in石垣🌞🐠 3泊4日 ★最終日★をお話していきます!!

 

…いや~~~

 

ついに最終日になっちゃいましたね…(´;ω;`)

 

うぅぅぅぅ……寂しい…

 

 

でもでも皆と共有したいのでお話していきまーーす

 

はい!

スタートぉぉぉ!!!

 

前日に西表島探検ツアーを終えて朝を迎えたんですが、

 

…もうね

 

…サカボンはこんな状態っす…(´;ω;`)

 

f:id:kokomie0207:20190912211102j:plain

なかなかの恰好ですね…  あの日のサカボンですやん…(笑)

 

…ひどいですねー

 

 

でもでも、せっかく石垣島なんでね!!

 

すぐに出かけました!!

 

で、アパホテルの最後の朝食を食べて早速おでかけです!

 

てってってー♬

てってっててー♬

 

で、商店街に向かいました!!

 

お土産屋さんと魚屋さんを物色しては物色してを繰り返し、お土産とお菓子を入手!

 

そして道中でこんなものに出会いました!!

 

f:id:kokomie0207:20190912213854j:plain

お盆の行事のようです!!  すいません…詳細は不明です(´;ω;`)

こんなのも

 

f:id:kokomie0207:20190912214058j:plain

大勢でてきた!!!

 

で、特に面白ったのがお面を被った人たちです!(笑)

 

f:id:kokomie0207:20190912214529j:plain

このお面の方と、観客に紛れた役者さん?が顔お隠しながら会話をしていました(笑)

 

…詳細は調べておきます!!

 

ということで貴重な経験をさせて頂いた後は…

 

……大通りの店でお昼ご飯を満喫ーー(笑)

 

 

ちょっと早めのお昼ごはんなんですよね!!

 

…なんでかって??

 

…実は帰りの飛行機は乗り継ぎで帰るので、間の時間を沖縄本島で楽しむ計画だったんです!!(`・ω・´)

 

実際に午前は石垣島、午後は本島っていうプランは可能なので是非やってみて下さいね

 

で、話を戻すとお昼ご飯はコレでーーす!!

 

f:id:kokomie0207:20190912213251j:plain

はい!『ラフテーチャーハン』です!! お値段は550円くらいでしたよ!!

 

…味は言うまでもなく最高です…

 

そんなこんなで満腹になったサカボンに悲報です…

 

 

空港行きのバスの時間が来てしまいました…(´;ω;`)

 

これだけは言えるなぁっていうのが…

 

『3日もいると、めっちゃ寂しいぃぃぃぃ!!』ってことです…

 

でも仕方ないですね…

 

またまた空港までの直行バスに乗って移動です!!

 

…ぶんぶん♬

 

 

ちょっと重くなったキャリーケースを預けて早速搭乗です…(´;ω;`)

 

飛行機に乗る事1時間くらいでした!

 

沖縄に到着でーす!!

 

さぁ久しぶりの沖縄を楽しむぞ!!って…

 

思ってたんですけどねぇぇぇ…

 

なんと彼女が友達と御飯に出かけてしまいました…(´;ω;`)

 

いやぁ…何年振りかに会うので楽しんで来て欲しいとは心から思っていましたが…

 

1人置き去りにされるとまたアレですよね…

 

『なんでやねーーーーーーーーーーーーーんっ』ってね(笑)

 

出発前に言われたときは嬉しくも悲しかったです…

 

で、一人ぼっちで沖縄観光の定番国際通りを観て来ました!!

 

前回行ったときに印象深かった商店街も変わらずでした!!

 

f:id:kokomie0207:20190912215838j:plain

前回もこんな感じでした! スタバ近くの商店街ですよー

 

で、この奥には『サーターアンダギー専門店』さんとか『綺麗な服屋さん』とかが沢山ありました!

 

沖縄に行った際は是非行ってきて下さいね!!

 

そして1人でうろついた後に彼女と合流して沖縄を楽しみました!!

 

…と言っても時間が無かったので国際通りしか見れなかったんですけどね…

 

 

色々と見て回ってたら、これまた悲報…

 

ついに羽田行きの時間です…

 

なんというか本当の帰りだと思うと比べ物にならないくらいに寂しいですね…

 

 

でもでも、それ以上に貴重な体験と素敵な思い出が出来ました!!!

 

 

 

こんな感じで、『最高の海と最高の自然! 一度は行くべき日本の宝島 in石垣🌞🐠 3泊4日 ★最終日★』は終わりです…(´;ω;`)

 

因みに今回の費用は1人当たり12万円でした…(´;ω;`)

…お盆のど真ん中だったので仕方ないですね…

 

普段はこんなに高くないので、可能な方は時期をずらして行くことがオススメです!

 

最後になりますが、石垣島をはじめとする南国の島々を巡る旅行は本当に素敵な時間でいした!!

東京にいたら絶対に味わえないものですので、是非行ってみて下さい!!

 

最高の体験と思い出が皆様をお待ちしております!!(`・ω・´)

 

ではでは、この辺で石垣島の旅3泊4日は終了させて頂きますね!!

 

 

そして、次回はなんと『イタリア旅行!』でーーーーーす!!!!

 

サカボンは海外についても発信していきますので、参考にしていって下さいね!!

 

 

では、今回も最後まで読んでくださった皆様、本当にありがとうございました!

今後とも宜しくお願い致します。(o^―^o)

 

【9/14配信】イタリア旅行!!

※題名は考え中…(殴